CONTENTS

HOMECONTENTS>シンポジウム

いっしょに考える 「福島、その先の環境へ。」

東日本大震災から10年を契機として、復興支援とこれからの未来を語り合うシンポジウム。311の教訓をもとに、各被災地の復興の現状やこれまでの活動から導き出した課題、そしてこれからのエネルギーをふくめた環境問題についても議論します。
これからの災害や復興支援活動、SDGsの具体的なアクションを、このシンポジウムから。

SOTE SYMPOSIUM

3/12 fri. SOTEシンポジウム

 ※関係者のみ
「振り返るための311ではなく、ここから始める311にするために」。 被災地支援団体や行政、企業の方々とともに、災害支援の“これまで”と“これから”を考えます。

福島、その先の環境へ。 シンポジウム

3/13 sat.「福島、その先の環境へ。」シンポジウム

福島の環境再生のこれまでのあゆみを振り返り、福島の復興に向けた未来志向の環境施策の推進のため、これからの福島を担う若者をはじめとする県内外の方々と未来に向けたメッセージを発信します。

開催概要

名称:いっしょに考える 「福島、その先の環境へ。」シンポジウム
日時
2021年3月12日(金)SOTEシンポジウム
2021年3月13日(土)「福島、その先の環境へ。」シンポジウム
*雨天決行、荒天中止
*3月12日のSOTEシンポジウムは関係者のみの参加です
会場:ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジ(福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8)
入場料:無料
主催:いっしょに考える 「福島、その先の環境へ。」シンポジウム実行委員会
企画制作:一般社団法人LOVE FOR NIPPON

CANDLE 11th イメージ
CANDLE 11th イメージ